AIKO

$19.99

もう一度Divaに恋しよう

製品コード: PM-0002 製品カテゴリー: 製品タグ:

概要

かわいいダイナソー。

AIKOはU-he Divaを完全に刷新するカスタムGUIです。最適化されたモジュレーションのシステム、より少ないタブに集約された設計、追加のXYパッド、そしてモデルとなったヴィンテージ・シンセを思い起こさせる容貌。AIKOがDivaを軽やかにします。

カラーバリエーションは3色。Divaをあなたの好きな色に着せ替えてください!

DDefault
R{RED}
S{SNOW}

新しいモジュレーションシステム

AIKOは、「マッシブ・モジュラー・システム」と呼ばれるNI Massiveによく似た新しいモジュレーションシステムを搭載しています。
新システムでは、「モジュレーション・ボックス」を用いて以下のようにモッドを操作します:

  • 左クリック : モッドソースを指定します。
  • ドラッグ : モッドのかかりを調整します。
  • 右クリック: モッドソースを再設定します。
  • Mod Depthはリングとなってノブの周りに表示されます。

試してみればすぐわかります。めちゃくちゃ簡単で、手になじむ!! AIKOには他にもたくさんの細かな修正点があり、オリジナルデザイン以上の使いやすさを提供します。


AIKOについて

AIKOは、"All Interfaces Kawaiku Optimized(全てのインターフェイスをかわいく最適化)"という、この製品のコンセプトである文言のイニシャルをとってできたモノです。

「かわいい」は、DIVA本来のコンセプトである「ダイナソー」とはある意味正反対の言葉であり、AIKOが目指すのは、現代的にコンパクトにまとまっていて、しかも思わず触りたくなるようなポップさを纏った可愛らしいデザインです。それゆえAIKOのコンポーネントは、例えばDualVCOにおいては、オリジナルのJUPITER-8よりもその復刻版であるJP-08を参考にしています。

日本のAIKO

お気づきかもしれませんsんが、AIKOという名前は、シンガーソングライターのaikoさんにちなんで名付けられました。AIKOを使って、彼女のように"キラキラ"なサウンドを生み出せますように!

ギャラリー

モジュールは基本的にヴィンテージ風のテイストでオリジナルのハードウェアを思わせる形やいろになっていますが、オリジナルテーマと比べるとシンプルな作りになっています。

Triple OSC

T-OSC

Dual VCO

DVCO


DCO

DCO

Dual VCO Eco

DVCO Eco


Digital / Uhbie

aiko

プリセットブラウザ

browser


エフェクト

特にリバーブ、ディレイが大改造されています。視覚的なスライダーやXYパッドが作業を大いに効率化してくれるでしょう。

FX

デザインをカスタマイズ

いくつかのノブやフェーダーには「代替イメージ」が用意されていて、自分で画像を置き換えることで見た目をカスタマイズすることができます。

custom

FACTORY T-2020 サウンドセット

AIKOのパッケージには、GUIだけでなくボーナスのサウンドセットが付属します。お買い得なのです!

  • 36種の古めかしいリード(サステイン型)
  • 19種の現代的リード(サステイン型)
  • 26種の古めかしいリード(ディケイ型)
  • 11種の現代的リード(ディケイ型)
  • 36種の古めかしいパッド
  • 32種の現代的パッド
  • 23種の古めかしいベース
  • 41種の古めかしいベース(ディケイ型)
  • 15種の現代的ベース
  • 18種のブラス
  • 9種のストリングス
  • 6種の木管系サウンド
  • 40種の古めかしいプラック
  • 16種の現代的プラック
  • 26種の鍵盤系サウンド
  • 28種のシネマティック系サウンド
  • 43種のパーカッション
  • 10種のサウンドエフェクト

なんと合計435個のパッチが付属します! AIKOは私たちの初期の作品だったため、多くの人にその存在を知ってもらうためにこんな大安売りをしたのです。ただこれは"ボーナス"、つまりおまけですから、「質より量」のパッケージではあります😭
それゆえモッドホイールやアフタータッチによるサウンドモーフまでは設定されていません。とはいえ、選択肢が増えるということはそれだけ楽しみが増えるということです -- ちょうどテーマのように!


サンプル音源を聴く

FACTORY T-2020がカバーする範囲は幅広く、どんなジャンルにも対応します。

T-2020Cinematic
T-2020Lead (Decay)
T-2020Pads
T-2020Bass (Classic - Decay)
T-2020Brass, Strings, Reed and Key
T-2020Bass (Classic - Sustain)
T-2020Lead (Classic)
T-2020Lead (Modern)

細かなカテゴライゼーション

T-2020は、 パッチ名の先頭にカテゴリー名だけでなくナンバーを振ることで、さらに細かいサウンド分類を実現しています。

  • 1 : ソフトな音。サイン波や三角派のサウンドなど。
  • 2 : ウォームな音。ノコギリ波で半分閉じたローパスフィルターサウンドなど。
  • 3 : ハードな音。 デチューンをかけた明るいスーパーソーサウンドなど。
  • 4 : 特殊な音。 ピッチにモジュレーションがかかっていたり、クセの強い音。

ですから例えば"BSC-3"とあれば、それは「ベース - クラシック(古めかしい音) - ハード」ということになります。この命名法は言い換えれば、下にスクロールしていけばいくほど音が激しくなっていくシステムということです! だから400個以上のパッチがあっても、目当ての音を探しやすいはずです。

Names


デモ版を試す

この製品には、無料のデモバージョンがあります。まれに、テーマの変更がDAWにクラッシュを引き起こす場合があります。ご購入の前にデモ版で、プリセットの巡回・パラメータの編集・設定ボタンや保存ボタンを押すなどをして、正常に動作するか確認してください。(むろん後から問題が発覚した場合にも、返品は可能です。) それから、本製品は100%の拡大率を基準に制作されています。あなたの普段のズーム設定でどのように見えるかを確かめてください。

aiko

デモ版の制限

  • ENV2、LFO2、EFFECT2が使えません。
  • 透かしが多くの画像に入っています。

ときにデモ版のバージョンが実際の製品よりも古い場合がございます。もしそのバージョン差により問題が起きた場合には、返品の対応をさせていただきます。

インストールについて

「サポート」タブにあるユーザーガイドを読んで、詳しいインストールの情報を得てください。

ユーザーガイド

manual
ーただのスキンにユーザーガイド?

AIKOは単なるスキンではありません。新しいレイアウト、機能、モジュレーションシステム、視覚要素をもたらすモノです。パッと見ただけでは気づきにくい機能も隠れています。それゆえ、このマニュアルを読むことを推奨します。

クリックで閲覧、右クリックでダウンロードができます。


互換性

  • Diva v1.4.3 が必要です。このバージョンで搭載されたタグブラウザ機能に対応するようスクリプトが記述されているので、これより前のバージョンには対応しません。

より詳細なサポート

もしトラブルが生じた場合は、コンタクトのページからご連絡ください。製品に関するディスカッションなら、KVRのスレッドが一番です!

リリースノート

すべての変更点は以下に記録されています。

v1.4.8 (2021.11.26)
fixed DCO プリセット読込み時にDCOのPW/PWMの値がUIに反映されない問題を修正
changed DVCO レイアウトが微妙に変わり、OSC Mixがスライダーに、PWがノブに変わりました。
v1.4.6 (2019.11.30)
fixed Visual {RED}バージョンで、XYタブの背景が{SNOW}の白背景のものになっていたのを直しました。
fixed Visual インフォディスプレイが微妙に傾いている問題を修正しました。まるで欠陥住宅のようでしたね。
fixed Visual ロゴのカーニングをしてなくてaだけ離れていたのを修正しました。3年前はまだ、デザインのことなんて何も知らなかったのです。
v1.4.5 (2018.12.2)
fixed Browser エラ〜メッセージがブラウザの背後に隠れてクリックできない問題を修正しました。
improved Browser タグエディターが追加されました! タグ付けが圧倒的に効率化されます。
improved Soundsets そのタグエディターで、全パッチをタグ付けしました! たいへんな作業でした。
added Design 代替パーツとして「白ヘッダー」が追加されました。{SNOW}によく似合うでしょう。
v1.4.4 (2018.6.22)
fixed General ミニパッチリストのスクリプトを更新していなかったため、Favorite/Junkのアイコンがおかしくなっていました。
v1.4.3 (2018.4.30)
improved Browser Diva v1.4.3の、タグ・検索機能つきブラウザに対応しました!
improved Pref 環境設定のリストが最新のものに更新されました。
v1.4 (2018.2.14)
added Theme 新しいカラーバージョンが追加されました! これまでのデザインは、全面まっしろだったので{SNOW}と改名され、黒ノブのデザインがスタンダード版に置き換わりました。そして最後に、オリジナルスキンと同じく赤色をフィーチャーした{RED}も加わります! イェーーーーーー🌹🌹
improved Effects DelayのUIが刷新され、より使いやすくなりました!
fixed LPF [Ladder]12dBスイッチのグラフィックが逆さになっていました。
fixed LPF [Cascade]Cutoffノブが大きすぎてMod Boxに重なっている問題を修正しました。
fixed Arp "Progression"のパラメータが欠けていました。"Order"という名前で追加されている点にご注意ください。
v1.3 (2017.5.14)
fixed Digital "HQ"と"Ring"が逆さまでした。こんな大不具合に8ヶ月気づかなかったのは不徳の致すところです。
fixed LPF "KYBD"のパラメータがバイポーラー式の表示でしたが、実際にはユニポーラーでした。お詫びして修正します。
fixed T-OSC vol1/vol2の最大値のラベルを、より分かりやすいよう10から100に変更しました。
fixed T-OSC OSC番号1,2,3がよりバランスの良い位置に配置されました。
v1.2 (2017.3.3)
improved Digital 「ダイナミックディスプレイ」が全波形に対応しました!
changed LFO LFOは右端から左端へ移動しました。クラシックシンセでこの配置が多いからです。
improved Browser プリセットウインドウにセーブボタンを追加!
v1.1 (2016.10.25)
improved Theme カスタマイズできる代替パーツを追加しました!
improved VCC 使用されていないStack Voiceを自動で非表示にするよう改善しました!
changed Effects リバーブのモジュールデザインをノブ型からフェーダー型に変更しました。
fixed VCF Cutoff Modのドラッグエリアがちょっと狭くなってました。
fixed ENV スライダーがわずかに中央からずれていました。
fixed General モッドホイールとピッチホイールの位置が逆さまでした。
v1.0 (2016.9.19)
Released - 最初のリリース

4.92
13件のレビューから計算
レビューを書く

  1. CGM (製品所有者)

    buy it, enjoy it, it’s a great enhancement in every aspect !


    ps and thank you for the great Bonus Patches – very useful !!

    買ってエンジョイ。あらゆる面で大いに改善されています!

    P.S. それから、素晴らしいボーナス・パッチをありがとう – とても役立ってます!!

  2. Razzia (製品所有者)

    As a preface I should say, I bought another Diva skin before this one. A very popular one, albeit not for me. It was very attractive and added some nice things to Diva but I felt it ultimately made me work a bit slower because I was already so adjusted to Diva’s default layout.

    I don’t encounter this sort of issue with Aiko. It looks and behaves very much like the default Diva skin, but it adds some very nice workflow enhancements and puts more of the interface where I can immediately see and use it. The change to the modulation system is absolutely for me, and the XY pads are a teriffic touch. This sounds like some fluffy marketing platitude, but it’s kind of more than a skin.

    まず前置きとして言っておくと、これよりも前に別のDivaスキンを購入しました。とても人気な製品でしたが、私には合いませんでした。そのスキンはとても魅力的で、ナイスな追加機能もあったけど、デフォルトのレイアウトにすっかり慣れていた私からすると、結局は作業が遅くなってしまったのです。

    AIKOに関しては、この手の問題に遭遇していません。デフォルトスキンと非常に似た外観とふるまいで、ワークフローが非常に良く改善されて、より多くの要素が一画面に詰め込まれたことで、素早くパラメータを確認・操作することができます。モジュレーション・システムの変更が本当に良くて、XYパッドも素晴らしいタッチです。よくある宣伝文句みたいになってしまいますが、これはスキンという域を超えています。

  3. lavmort (製品所有者)

    It is really awesome! My Diva looks like its a new generation synth now. One of your best works IMHO.

    これはほんとうにすごい! 私のDivaが今や新世代のシンセに見えます。あなたの作品の中でも指折りの出来だと思います。

  4. Victor (製品所有者)

    With this skin I have finally found an analog synth that satisfies my needs. Congratulations on a GUI design that turns DIVA into a true musical playground. Victor

    このスキンのおかげでようやく私のニーズを満たしてくれるアナログシンセが見つかりました。DIVAを真に音楽的な場にしてくれるGUIにおめでとう!

  5. Metric (製品所有者)

    Amazing Skin Design for DIVA. It’s by far my favorite Softsynth, but the original GUI looked really dated and for me personally not fun to work with. The Plugmon Skins works issue free so far and finally also made it visually one of the best synths in my arsenal!

    DIVA用の素晴らしいスキンです。DIVAは私の圧倒的にお気に入りなシンセですが、オリジナルのGUIはとても古めかしく感じられて、個人的には使っていて楽しくありませんでした。プラグモンのスキンは今のところ問題なく動作し、DIVAが私のシンセ武器庫の中で見た目に関してもベストのシンセになりました!

  6. Sean Stymeist (製品所有者)

    Yes. Absolutely. Worth every penny.

    イエス。間違いなく。価格に見合った価値があります

  7. Moritz Huber (製品所有者)

    Skin: Top notch… Its realy great… but… the presets: wtf is going on they are even better!!! I mean i have like thousends of presets for Diva but like 99% of them don’t even come close to the ones of this site…

    Realy good deal, worth the money.

    スキンについて: 最高です… ほんとにすごい… でも… プリセットについて: オイオイどうなってるんだよ、こっちはもっとすごいじゃん!!! Divaのプリセットを何千個も持ってるけど、99%はこの製品に及ばない…
    本当にいい買い物でした、お金を払うだけの価値があります。

  8. Alexandre (製品所有者)

    I love it.

    気に入りました。

  9. sunbambino (製品所有者)

    Fab skin, just beyond good. The gloomy negative look (Callas criminally forgotten in her Paris attic) has vanished and Diva has had her long-overdue facelift. This is a spectacular achievement by one of the most gifted graphic artists working in interface-land.

    Diva now looks futuristic as well as retro, the best softsynth ever is swanning around in the most glamorous livery imaginable. The new mod source boxes, the cool borrowings from Massive X, the excellent presets bundled with the skin, I could go on and on.

    Yes, I had a few issues on MAC OS Catalina, but Yuta got right on the case and quickly sent me a beta which is now stable.

    U-he should add this skin to Diva 2, I’ve written ‘em to say so and they seem open to the idea. (No surprise!)

    お気に入りのスキンです、”good”以上のレベルです。どんよりした暗い見た目は一変して、Divaは長いこと期限遅れになっていた美容のお手入れをようやく済ませました。これはインターフェイス界の才能あるグラフィックアーティストによる目覚ましい功績です。
    Divaは今やレトロでありつつも未来的な外観になり、最高のソフトシンセが、想像しうる限り最もグラマラスな装いで動き回っています。新しいモッドソース・ボックス、Massive Xからのクールな借用、そして付属するエクセレントなプリセット、もっともっとあります。
    MacOS Catalinaで不具合が起きたりはしたけど、でもゆうたがすぐに対応してくれて、素早くベータ版を送ってくれて、今は安定して動作しています。
    U-heはこのスキンをDiva2に搭載すべきです。実際彼らにそう言いましたし、彼らもそういう意見に対しオープンでした。(当然だよね!)

  10. Mark Patnaude (製品所有者)

    I absolutely love this skin. I found the old one pleasing to look at but difficult to navigate. The effects and LFOs are now in a layout that I’m more familiar with and make Diva less of a mystery. Worth the money. Presets were a great bonus.

    このスキンが本当に好きです。前のスキンは見た目としては良いけど、使うには難しさがありました。エフェクタとLFOがより馴染みのあるレイアウトになっていて、Divaの不可解さが軽減されています。買う価値があります。プリセットも、素晴らしいボーナスでした。

  11. Ernie Chang (製品所有者)

    Amazing UI and very beautiful. I don’t want to use Diva without it

  12. Julien Nakache (製品所有者)

    Love the theme. It makes Diva way more fun to tweak in my opinion. My only complain is that the preset browser does not support tags. Hopefully this gets added soon.

  13. acafasso (製品所有者)

    Amazing skin, works like a charm. Makes modulation clear and easy to use.

日本語 (0)のみにレビューを表示する

レビューを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。